読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしも、願いが叶うなら

思うがままに駆け抜けて

5thアルバム 『I SCREAM』が素晴らしいお話

 

 

ついに!!昨日!!!6月22日!!!!

5thアルバム『I SCREAM』発売日!!!!!おめでとうございました〜〜〜!!!!!!

 (本当は昨日出す予定の記事だったけど間に合わなかった)

 

 

ということで、せっかくなんで粗い文章になるとは思いますが大まかな感想を残して行こうかなと。全ての曲の感想を書き始めると収集つかなくなる気しかしないので何曲かピックアップで…!

 

 ここからは盛大なネタバレ祭りですので、まだ開封されていない方でネタバレアウトな方はUターンお願いします〜〜!

 

 

 

 

 

 

 

まず初めに、

 

①YES! I SCREAM

 

 ラジオで初めてこの曲を聴いたときは「この曲がリード曲なのか…?」と正直あまりしっくりきませんでした。どちらかと言えばLIVEの終盤で歌うような曲なのではとも思いましたし。ただ、聴いているうちに頭の中にドームでこの曲を歌いながら登場する7人が浮かび上がってくるし、ついつい何度も聴いてしまうし、知らず知らずのうちに鼻歌がこの曲になってるし、思わず口ずさんじゃうし、となっっっかなか中毒性のある曲。うん。めちゃくちゃ好き。(結局)

 

 

MVの世界観が歌詞や明るい曲調にしっかり表現されていて、とっても楽しそうで賑やかでカラフルでキラキラとしたパレードの様子が曲を聴くだけで想像できますよね。MVでの7人の行進する姿が可愛くて可愛くて、ついつい巻き戻しちゃうからなっかなか進まなくて困りました。きゅるきゅるお目目のきたやまくんがほんとにカワイイ!!!めちゃくちゃカワイイ!!!とにかくカワイイ!!!!(泣)

 

 

そんな明るい曲調から一転、曲の終盤でのラップパート。いきなり北山くん来るなんて聞いてないし聞いてないし聞いてないしで心臓が天井突き抜けました。ダメ、あれはダメ。めちゃくちゃかっこいいんだけど!!!MVでもラップパートでのダンスシーンが1番好きです。北山くんが投げたハットをキャッチして持ち去りたい。そしてそこからの藤北パート!!!(泣) 力強くて真っ直ぐな2人の歌声がたまらなく好きです。

 

聴く度にどんどんハマって抜け出せなくなる一曲ですよね。2度3度4度5度と楽しめるし、はやくドームで聴きたい〜〜〜!!!!!

 

 

 

 

 

②Summer Breeze

 

この曲も視聴で初めて聴いたときは特にピンとこなかったのですが、なんか今回中毒性のある曲多くない…?合間合間の口笛がすごく好きです。爽やかな夏の朝って感じ。(表現力が乏しい) 曲の頭と終盤の波の音がとても心地よくてずっと聴いていたくなります。

 

波の音とピアノのメロディーに重なる北山くんの歌声がほんっっとに優しくて涙出てきそう。日が沈む頃の海辺で隣に座って歌ってほしい。優しい目で海を見つめながら歌ってほしい。その歌声に酔いしれながらそのまま眠りにつきたい。(涙) …とにかく!!!アルバム買った方でまだSummer Breezeを聴いてない方がいるのなら!!!!一刻もはやく聴いてほしい!!!!北山くんの!!!!歌声が!!!!ほんっとに優しくて綺麗で!!!!(泣)たまらなく好きになるから!!!!(泣)

 

 

 

 

③& say

 

いやまあ期待はしてましたけど、フツーに超えてきたよなー!バカなのかなーー!!バカなのかなーーー!!!!この曲を北山くんが作曲して藤ヶ谷くんが作詞したなんてもうバカでしかないよな。(歓喜)

 

 

やっぱり藤北の曲は絶対パフォーマンスありきですし、まだなんとも言えないんですけど曲はめっっっちゃ好きです。高音で重なっていくパートもラップも伸びやかに歌い上げるところもすごく好きです。北山くんの「ふれぃゔぁ〜〜(Flavor)」が特に好きです。Flavorだけ別収録でまた売り出して欲しい。北山くんの美しく響く低音と綺麗で透き通るような高音が曲に散りばめられてて1曲聴き終わる頃には溶けてます。はやくパフォーマンスが見たい…!!!

 

 

 

 

④Flamingo

 

この曲が1番好き、って方もたくさんいらっしゃると思います。実際私もそうです。どこから書けばいいのかわからないぐらい1曲まるっとぜんぶ素敵すぎます…リピート止まらないです…STEEVEN LEE氏のつくる楽曲が全て私のドツボすぎて…。

 

 

藤ヶ谷くんが歌う頭の「yeah,ha ha〜」がとにかく好きで冒頭から思わず頭抱えちゃいますし、

Ki 「柔らかくグラスに弾け飛んだ〜」

F 「シャンパンのようなUr Smile〜」

の部分での北山くんの低音と藤ヶ谷くんの高音の重なりが本当に綺麗ですよね。Flamingoでは全体的に北山くんは低音パートが多いけれど、こんなに綺麗に低音を出せて聴かすことができる歌声の持ち主って北山くん以外にいるんでしょうか。(モンペ) 藤ヶ谷くんの甘く響く高音も聴いていて胸が締め付けられます。好きすぎて苦しい。あーーーー!!!すきーーーー!!!!(泣)(泣)(泣)

 

まさかFlamingoでラップが聴けるとは思ってませんでしたし、千賀さんの歌声がほんとに活きてる曲だなと…。千賀さんのビブラートがなければ成立しない曲だと思いますし、はやくこのビブラートを生で聴きたいしはやくパフォーマンスが見たい。(全曲共通でとにかくはやくパフォが見たい)

 

2番のニカとみやっちのパートもすごく好きです。みやっちの穏やかで優しさの溢れる歌声が真っ直ぐで力強いニカの低音によって更に強調されてて本当に綺麗。透明感があってスッと入ってくる玉森くんの歌声も横尾さんのラップも、7人全員の歌声がメロディーと綺麗に重なって聴いていて本当に心地がいい。もうはやくドームで聴きたい!!!はやくLIVEDVDほしい!!!!!(気が早い)

 

 

 

 

⑤夕空

 

どうする?北山くんに「明日もし世界が消えても」って言われたらどうする?笑いながら信じ合えたらってなに?そりゃ信じるだろうよ?あ〜〜〜胸が苦しい!!!なにこのバラード!!!歌い出しの玉森くんの癒しボイスからの藤ヶ谷くんの包み込むような優しい歌声からの北山くんの「明日もし世界が消えても」!!!なにこのトリプル!!!!(叫)

 

あとはやっぱりこういうバラードを聴くと本当に宮田くんの歌声が優しくて優しくて。声に性格が滲み出てるよな〜〜!(泣) 今回のアルバムはひたすら「みんなの歌声が優しい」しか言ってない気がするけどほんっとに優しいの!なんでこんな優しいのかわからんけどとにかく優しすぎる!(泣) うっかり涙腺緩みそうになる!(泣) 

 

 

 

⑥メガ☆ラブ

 

すっごいポップ。THE キラキラアイドルソング。めちゃくちゃキュート。夏ソング中心の今回のアルバムだけど、もうほんとにキラッキラしてる!とにかくカワイイ!元気で明るくて聴いててワクワクする感じ。「夏〜〜〜〜!!!!!」って感じ。(伝わらん)(表現力)

 

パフォーマンス込みで楽しみな曲!ファンサ曲になりそうな気もしなくはないけど、HalleyやドキドキでYEEAAAHHH!!!みたいな位置付けなのかしら。こんなにポップで夏全開の曲は珍しいしカワイイが詰め込まれすぎて苦しい!キラキラなその世界にわたしも混ぜてーーーー!!!!メガラブーーーーー!!!!(?)

 

 

 

⑦Re:

 

ずるいですよねえ。ファンレターの返事だなんてほんとずるい。7人がそれぞれ書いてきた手紙を集めてその中から言葉を繋いで歌詞をつくる、ファンレターの返事を書く、だなんてほんとずるい。宮田くんを中心に意見を出し合う7人の打ち合わせの様子は胸にくるものがありました。

 

メイキングで、それぞれが書いてきた手紙を回してお互いのを読んだ上で「俺は○○の〜〜ってところが良かった。」って思ったことや感じたことを真っ直ぐ素直に伝え合う映像には思わず涙腺が緩んでしまいました。手紙を皆の前で読んだみやっちも本当は照れくさかったと思うけれど、それよりも皆に伝えたかった気持ちがあったんだなって。最後の「だって僕がこんなに大好きな人達だから!」はずるいですよね。シェアハウスのキャンプファイヤーでもそうでしたけれど、1番常識人な宮田くんが客観的にほかのメンバーをしっかりと分析している様子がすごく興味深かったし、その裏にはキスマイへの深い愛情があるのだなとこのRe:メイキングやシェアハウスを観て改めて感じて目頭が熱くなりました。

 

また、メイキング最後にメンバーがそれぞれ書いてきた手紙をカメラに向かって読み上げるところではティッシュ片手に「エイベックス〜〜〜!!!!(泣)」 と叫んでましたね。なかなか聞くことのできない7人の素直な気持ちが聞けて本当に良かったです。

 

宮田くんの「みんなの書いた詩を繋いでひとつの曲にする」が「手紙(ファンレター)の返事を書こう」に繋がって。それも宮田くんはもちろんメンバーそれぞれの想いがあってこそですよね。宮田くんが7人の想いをそれぞれ汲み取って一つの曲にした『Re:』。はやくドームで生の声で聴きたいです。今からすごく楽しみ。

 

 

 

 

(ソロ曲については字数も字数ですので、1曲だけ感想を残したいと思います。)

 

 

 

 

⑧今ナニヲ想ウノ

 

 やっぱりこの曲かなと。私はデビュー以降にファンになったので当時のクリエのことは詳しくは知らないし、だけどやっぱり胸にくるものがあります。10年間温めた続けた大切な曲を歌詞もメロディーも変えずにそのまま今このデビュー5周年というタイミングでアルバムに収録する。エイベサイトでこのことを初めて知ったときは、真剣に夢だと思ったしパニックになって携帯片手に叫びながら部屋をウロウロしてしまいには壁に張り付くという奇行に出ましたからね、北山くんどうしてくれるんですか。

 

ピアノのメロディーに重なる北山くんの優しくて温かくて伸びやかな歌声に胸がギューーーーっと締め付けられます。前奏のピアノでもう号泣です。今ナニヲをドームで聴いたおたく達の涙かき集めたら池できそう。ピアノ1本ってほんっっっとずるくない!?大サビなんてもう号泣するしかなくない!?このアルバムに収録するためにキスブサでまず伏線を張った、って北山くん言っていたけれどなにこの計画性のある犯行。これ以上ファンを狩ってどうするの…これ聴いて堕ちない人なんているの…(号泣)

 

LIVEではもうシンプルに!!!凝った演出なんてしなくていいから!!!ピアノ1本で…!!!欲を言えば北山くんにピアノで弾き語りしてほしかったけれど期待はせずに待ちますね。(超絶期待) ステージの真ん中にクリスタルピアノ(何のこだわり)を置いて目を瞑ってあの歌声をドーム中に響き渡らせる北山くんが頭の中に浮かぶんですもの。期待はしないけど!!!ピアノ!!!弾いてくれたらいいな〜〜〜!!!(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、8曲!短く収められた方!たぶん!他のメンバーのソロ曲の感想も残したかったんですけどしょうがない!(まさかの自担ソロ曲の感想残さず) また追記するかもしれませんが、「あ〜こいつまたなんか書いたんか」ってそっとしておいてやってください。完全な自己満です。(楽しい)

 

 

全曲共通して言えることはとにかくパフォーマンスが楽しみなのでほんとに7/1が待ち遠しい。当日になってしまうと終わってしまうのが辛すぎて軽く病みに入るから当日になるのを待ってる今が1番楽しい。

 

7/1までもう10日切っていますし、まっちゃん(ジョッシー松村)のように毎晩アルバムにかじりついてゆっくり時間が過ぎるのを待ちたいと思います。あ〜〜〜!!!た〜〜!!!の〜〜〜!!!し〜〜〜!!!み〜〜〜!!!!!!!以上〜〜〜!!!!!!!